人形と家と電卓
男性

出会いと別れの季節には

社会人になり、親元を離れて一人暮らしをする人も多いと思います。神奈川での単身引越しでは、首都圏に近いこともありたくさんの業者からニーズに合った業者選びをしましょう。友人知人に頼んで自分で引越しをするよりも業者を使った引越しは、費用が掛かっても様々な煩わしさがないというメリットがあります。

一人での引っ越し

部屋

相場を知って賢い引っ越し

独身の人や学生の場合、異動、進学や就職などで引っ越す機会は多く、契約更新のたびに住む場所を変えるという人も珍しくない。単身での引越し料金はそれほど高くなることはない。荷物の量が少ないため、人員や大きなトラックが必要ない分、費用を抑えられるという特徴がある。基本的に、単身者の引越しではおおよそ1万円〜3万円ほどが引越し費用の相場である。しかしながら引越しは様々な要素によって費用が変わるため、見積もりをとるのはもちろん、幾つかの業者から見積をとる相見積もりで、自分なりに引っ越しにかかる費用を算出しておくことをオススメする。引っ越し料金が変動する要因としてまず一番にあげられるのは荷物の量、一般的に単身者の荷物量と言えば、小型の冷蔵庫と洗濯機、洋服類とダンボール箱6箱程度が収まる程度である。この程度の荷物量であれば、距離にもよるが費用が10000円未満におさまることもある。次に料金が変わる要素としてあげられるのは距離、神奈川県の場合、南北の距離はそれほどないが東西に広がっている地形のため、同じ神奈川県内であっても地域によって料金が変わることもあるだろう。ただし、神奈川県内を拠点とする引越し業者や、単身者の引っ越しに特化した業者の場合、大手の業者よりも安い料金で作業を行ってくれるケースもある。神奈川の不動産業者で物件探しをした場合や家を購入した場合には、不動産業者が引越し業者を紹介してくれることも珍しくない。こうした紹介の場合、特別な割引が適用されることもあるため、様々な方面へアプローチすることをオススメする。

箱

移転は低料金でスマートに

引越しをお得に叶えてくれるのが、単身者用の引越しプランです。このようなプランは内容に無駄がなく、神奈川から関西への移転でも最低限の料金で抑えられます。移転先の部屋のレイアウトや家電の接続なども依頼が可能で、単身者の引越しを楽にしてくれるサービスです。

レディ

1人暮らしをするなら

新しく借りる部屋が決まったら、引越し業者を早めに決めることが大切です。早めに多くの業者と交渉をしておけば、焦って引越し業者を決めるよりもずっと安くなります。神奈川県に単身で引越しをするなら、単身パックや地元の兼業業者がお得です。